組織活性化コンサルタント千葉理恵子 公式ブログ

失敗してもめげない!上書きOK!

失敗してもめげない!上書きOK!

 

とは言っても既に起こったことを消すことができる、ということではありません。

 

もう一度チャレンジして失敗した時よりうまくデキれば、それが上書き保存されて、以後それは「失敗」ではなくなる、ということです。

 

過去を引きずらない

 

あなたにはありませんか?過去に試してみたことがうまく行かず、その後も同じようなことは避けてしまうこと。

 

他にも「親にこう言われて育ったから」、「あの時こう言われたのがショックで」とか。

 

過去の出来事で今のあなたの人生を制限しているようなことはありませんか?

 

でも過去の一つの出来事にいつまでも引きずられるのはもったいないですよね。もう一度試してみてうまく行ったら「なーんだ」となるかもしれないし、二度挑戦してうまく行かなかったら、その時は「私にはこれは向いていない」ときっぱりあきらめれば良いだけです。

 

とりあえずやってみる

 

私の信条は「悩むならとりあえずやってみる」です。

 

人生の終わりに「あの時にやっておけばよかった・・・」と後悔することはしたくないので、気になることはとりあえず挑戦してみます。留学も、大人になってからバイオリンを習い始めたのも、起業も全部そうです。

 

「失敗したからこうなった」は、自分で決めたことを実行して失敗した、それは自分の責任です。あきらめもつきます。

 

でも「やっておけばよかった」はどうにもなりません。実際に行動していないから、それを実践していたらどうなっていたのか想像の世界でしかありません。

 

悩むくらいならやってみる。結果はどちらでも過去の出来事に片をつけられます。

関連記事

おススメの記事