組織活性化コンサルタント千葉理恵子 公式ブログ

期末・新年度に向けて目新しいワークショップをやってみませんか?

期末・新年度に向けて目新しいワークショップをやってみませんか?

 

組織の風通しが悪い・・・

コミュニケーションを取らない・・・

若手が意見をいいづらい雰囲気

お互いをよく知らない

 

こんな悩みをあなたが抱えているなら

ちょっと目新しいワークショップを

試してみませんか?

 

これは座学ではありません。

ゲームやアクティビティを通して

効果的なコミュニケーションを学びます。

 

またワークショップを通して

チームがより一体化し、積極的に

コミュニケーションを取るようになります。

 

具体的には心理学をベースにした自己分析ツールで

コミュニケーションや行動の強み・課題を理解します。

 

同じ方法で個人やチームの特性が分かるようになります。

そうするとチーム内でもお互いの強みを活かす仕事の

進め方ができるようになります。

 

方法は簡単、事前に144個の質問にオンラインで

回答すると、個別のレポートが作成できます。

 

レポートにはそれぞれの強みや課題、また違う特性を

持った人とどのような点に配慮して信頼関係を築くか

などのアドバイスがあります。

 

このレポートを活用しながらワークショップを進めて

いきます。

 

このワークショップは既にいろいろな企業で導入されています。

受講された方からはこんなコメントを頂きました。

 

「今までにいくつもの分析ツールを経験したが、最も正確で、
洞察力に富み、気づきを与えてくれるものだった」

 

「このワークショップ後はチーム全体にポジティブな雰囲気
になり、以前より社員同士が積極的にコミュニケーション
を取るようになった」

 

「スピードリーディングを活用して、より効果的なコミュニケー
ションを取るように意識するようになった」

 

「ゲームやいろいろなワークで楽しみながら学ぶことができた」

 

「自分の強み、弱みが分かり、それが仕事にどう影響している
かも分かった」

 

「自分がまだ活用していない資質があることを知り驚いた。
今後どのように活用できるか考えたい」

 

「自分に足りない部分を知り、それを周りの人がどのように
認識しているか知った。足りない部分をカバーできるように
意識的な努力をしたい」

 

「ワークショップでより自分をオープンにすることが出来た。
その結果周りの人に自分をより理解してもらえた」

 

このようにワークショップ後に驚くべき変化が

起こるのを何度も見てきました。

 

このツールはイギリスで開発され、最新の

研究成果を取り入れた信頼性の高いものです。

 

既に30ヵ国1000社以上で展開し、日本では2010年

から開催しています。

 

いかがでしょう?

こんなワークショップに興味はありませんか?

通常このワークショップは半日(例:午後1時から5時など)で

実施しています。

 

年度末の振返りや新年度のキックオフミーティングの時などに

実施すると士気も高まります!

 

今なら3月、4月で日程の調整も可能です。よろしければ

見積もりや詳細をご説明させて頂きますのでこちらまで

ご連絡下さい。

 

関連記事

おススメの記事